消費者金融

消費者金融で返済が遅れたらどうなる?

消費者金融でお金を借りる時に少し心配になるのは、もし返済が遅れてしまったらどうなるのかということだと思います。

返済ができなくなったら即家に回収人が乗り込み大声を張り上げ厳しい取り立てに遭う、ということは今ではほとんど聞かれません。悪徳消費者金融と契約をしてしまった場合はこういった取り立て方法もあるのかもしれませんが、ちゃんとした消費者金融を利用したのであれば大丈夫でしょう。

多くの消費者金融では返済が遅れたらまずは電話がいくことになります。契約時に携帯電話の番号を記入することに多くの人はなると思いますが、業者側はまずこの契約者の携帯電話に電話をすることになるでしょう。

契約時に記入した携帯電話番号で契約者と連絡が取れない場合は住宅に連絡がいくでしょう。これも多くの場合電話です。その次には勤めている会社に電話がいくことになると思います。

それでも連絡が取れなかったり返済が滞るようでしたら次の段階は電話から郵送に移ります。自宅に郵送によって督促状が届き、早く返済をして欲しいということを伝えられるでしょう。

これでもまだ返済をしてもらえないようでしたら消費者金融は裁判所などに申し出て法的な手段を取ることになると思います。 給料を差し押さえられたりなどを行い、言わば強制的に融資した額を徴収されることになるでしょう。

このようにどんどん大袈裟になっていきます。消費者金融でお金を借りたら必ず返さなければなりません。自分だけではなく家族や会社にも迷惑がかかることになるので、返済は遅れないようにしましょう。

TOPページへ戻る⇒