消費者金融

キャッシングの審査基準について

キャッシングの審査基準はその業者によって異なっている上、オープンにされているわけではありません。 そのため、審査に通るか通らないかは申し込んで見なければわかならいというのが実際のところ。

ただ、多くのキャッシング業者ではインターネットや自動契約機などで事前審査を受けることができます。

事前審査は匿名で受けられる上、いくつかの簡単な質問に答えるだけ非常にシンプルなものです。 回答はあくまでも目安でしかありませんが、融資を受けられる可能性があるかどうかはすぐにわかりますので、不安のある方はまずはこちらからお試しになってみてください。

本審査の場合には氏名や生年月日、住所、電話番号、勤務先、勤務状況、年収、他社からの借入状況などといった個人情報を記載、または入力します。 申し込み自体はとても簡単で、10分~20分もあれば完了。申し込みが終わると、業者の方で審査が行われます。

直接担当者の応対によっての申し込みに比べ、誰にも会うことなく手続きできる自動契約機、またはインターネットからの申し込みは気軽さがあるものです。 ただし、審査自体はどういった申し込み方法を選んでも、まったく同じ基準で行われます。 また、絶対に嘘はつかないように!必ずわかってしまいますし、虚偽の情報で申し込もうとしたというのは印象がすこぶる悪く、審査にも悪影響を及ぼすことになってしまいます。

審査にかかる時間は消費者金融など早いところで30分程度。信販系や銀行系は数日程度かかるところが多くなっています。

なお、基本的には未成年の方はキャッシングを利用することはできません。 無職、もしくは安定した収入のない方も審査を通るのは難しいでしょう。

最近の消費者金融はキャッシングの仮審査をネット上で行うことができ、審査結果も数秒から数分で出ます。以下ではおすすめの消費者金融を紹介していますのでお気軽にお申込みください。