消費者金融

フリーローンの金利について

借入した資金を用途に限らず自分の使いたいように使えるフリーローン。

住宅を購入する資金に限定して利用できる住宅ローン、車の購入資金としてのみ利用できるマイカーローン、学費など教育費としてのみ利用できる教育ローンなどといった目的別ローンとは異なり、複合的な用途にも利用できるため、幅広い資金計画が立てられる自由度の高さが大きな魅力です。

このように使い勝手が良くとても便利なフリーローンですが、注意しておかなければならない点もあります。 それは目的別ローンに比べて金利が高い設定になっているということ。

目的別ローンの金利は、商品によっても異なりますが、だいたい2~5%程度に設定されているものが少なくありません。 一方で大手の提供するフリーローンの場合には10~15%程度のものが多いよう。 法改正によって以前のような高金利のフリーローンは姿を消し、銀行系では10%以下のものも珍しくなくなってはいますが、それでもやはり目的別のローンよりは金利が高めの設定となっています。

フリーローンは比較的審査に通りやすく、気軽に借りることができるという利点がある分、つい簡単に借りてしまいがちです。 それだけに金利を含めた返済をどのようにしていくのか、しっかりと考えた上で無理のない金額を借りるようにしてください。