消費者金融

カードのショッピング利用が非常に伸びてきている

クレジットカードを持つ、というと、割合に若い方のほうが「借金するみたいで嫌だ」とか、「いくら使ったかわからなくなるから嫌」などといった理由でで敬遠されている方もいらっしゃると思います。

また、若いうちには、給料も少ない上、現代の若い人たちは、一生今の会社や仕事を続けるという確信もまったくといっていいほどないため、仕事を変わるかもしれないですよね。

あるいは、仕事を辞めるかもしれない、という不安もあるため、クレジットカード決済にはなかなか慣れないし、踏み切れない・・・といった方も多いかと思います。

しかし、クレジットカード産業は、日本経済がバブルではじけたあとでも、クレジットカード業界だけは伸びつつけているのです。

とくに昨今にいたっては、ショッピング利用が非常に伸びてきていることが特徴的です。 というのも、カード利用でショッピングをすることで、ポイント制などのお得なサービスが受けられること、そして現金を持ち歩かなくてもよいという便利さなどが次第に受け入れられ始めたからではないでしょうか。

そして、クレジットカードを利用できる店舗、機関などが次第に増えてきたというのも、大きな後押しになったことでしょう。

それで、クレジットカードい難色を示していた人達にも、次第に受け入れられるようになってきた、という点が起因しているかと思います。