プロミス 消費者金融

消費者金融「プロミス」

プロミスSMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)は実質年率がかなり低い消費者金融です。
しかも、初めての利用の方は、30日間金利なし!!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
借りる方としては、かなり嬉しいですね。
申込は、インターネットから今すぐできます。
有名な大手ですし、安心度も高いかなりので、キャッシング初心者さんにもオススメの消費者金融です。

プロミス公式サイトはこちら⇒

プロミス基礎情報

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1~500万円
返済方式 残高スライド元利定額返済方式

実質年率が低い

モビット最大金利の17.8%で1ヶ月間10万円を借りたとします。
その場合、金利を円に換算すると1,463円になります。
通常、支払いは月に1回なので、この計算の場合は、借りた全額を1度に完済することになります。
実際には分割して返済するパターンの方が多いと思いますので、同じ金額を10ヶ月かけて返済したとすると、利息は全部で8,334円。月々の返済額は、10.833円 になります。
月々の返済額の内訳は、1ヶ月目の元本は9,350円、金利は1,483円。
9ヶ月目になると元本10,519円、金利314円になります。

ここまでシミュレーションできていれば、無意味に金利に不安になることは無いですよね?
どうやってここまで詳しく計算をしたのかというと、数学の知識を使いました…というのはウソで、公式サイトの返済シミュレーションを使いました!
返済シミュレーションでは、3つの返済計画を試算することができます。

 1.返済金額シミュレーション
 2.返済期間シミュレーション
 3.借入可能額シミュレーション


かなり具体的に先の先のことまで算出できますので、1度試してみることをオススメします。
人間って、分からないことに対してはすごく不安や恐怖を覚えるんだそうです。
金利のことがよくわからなくても、数字できっちり○○円かかる!とわかっておけば、不安もぬぐえますよね!

シミュレーションはこちらから⇒

「プロミス」借り方返し方

プロミス携帯、パソコンから申し込みます。
スマホからでも申し込めるようになりました!
プロミスのすごいところは、借入申し込みから、素早く振り込んでくれるところ!
ホントに今すぐ口座にお金が無いとヤバい!!というときにも助かりますね!
三井住友銀行、ジャパンネット銀行口座を持っている方にはもっと便利なサービスがありますので公式サイトでご確認くださいね。

カードがあれば、プロミスATMや提携ATMから直接現金を引き出すこともモチロンできますよ!

プロミス消費者金融の返済の基本は、「余裕があるときの繰上げ返済」ですが、わかっていても店舗やプロミスATMに足を運ぶ時間なんてなかなか取れないですよね?
そんなときでもご安心下さい!
プロミスは、7つの方法で返済をすることができるんです。

インターネット返済
インターネットバンキングができる口座があれば、自宅に居ながら返済することができます。
これが一番便利な返済方法ですね!

口座振替
毎月一定日に口座から引き落としてもらうことで返済します。
最初から最後まで計画的に返済できますね。

店頭窓口
プロミス店頭でも返済できますが、営業時間が限られていますので、ちょっと不便かも。

プロミスATM
全国にあるプロミスATMに入金して返済します。

提携ATM
セブン銀行、三井住友銀行などプロミスが提携しているATMでも返済できます。
プロミスの黄色いマークが目印です。

コンビニ端末
ローソンのLoppi、ファミリーマートのFamiポートでも返済できます!
手数料無料なので意外と便利かも?

銀行振込
銀行窓口から返済します。
ついでがあるときには良いかも。

借り方、返し方をもっと詳しく⇒

契約申込方法

プロミスの契約申込は、インターネットから今すぐできます!

1.公式サイトの「新規お申込み」ボタンを押すと、申込画面に行きますので、必要事項を記入します。


2.正式な利用上限金額を設定して、本契約を結びます。

3.本人確認書類などを送って確認してもらったら契約完了!
書類は、メールで送ることもできます。

カードは、プロミス店頭でその日のうちに受け取ることもできますし、郵送か自動契約機で作ることもできます。

プロミス大手で金利も低いところのカードを1枚持っておけば、イザというときが来てもうろたえずに済みます。
消費者金融は大きい会社の方が何かと安心ですので、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)のような大手を選ぶと間違いが無いですよ!
契約自体に手数料や金利などは発生しません。
そこも安心ポイントですね!

プロミス公式サイト⇒